高崎第二機関区時代をイメージした「音が出る」EF15 200型機関車。
高崎第二機関区時代をイメージした「音が出る」EF15 200型機関車。



気分は「機関士」さん!


国鉄時代から脈々と受け継がれる名門高崎第一・第二機関区。(現 高崎車両センター)


かつて、そこに集い活躍した人気の機関車たちや、新一号編成とよばれるお召列車など、人気のイベント列車を中心とした車両をリアルなサウンドつきであそべます。海外では当たり前、でも日本ではほとんど実現していない、「本物と同じように車両から音が出る」レンタル車両をご用意いたしました。


サウンド付き車両

D51498+旧型客車

DD51842+旧型客車

EF5861+新一号編成

EF6019+お座敷客車やすらぎ

EF641001+お座敷客車くつろぎ

EF65501+12系客車

EF15200+貨物列車


これらの列車で何ができるかというと…

・好きなところでライトをオンオフできる。

・実物と同じ音色の警笛が鳴らせる。

・あなたの運転に合わせた走行音が出る。

・本物に近い運転操作とブレーキ感覚。


これはもう本物です!違うのは大きさだけです。小さなお子様からDCCの導入を真剣に考えているお客様まで。是非ご体感ください。