模型鉄道事業部

利用規約・店舗運営責任範囲に関する表示。


必ずお読みください。


利用規約

☆ご利用の際

必ず前日までにご予約のお電話をお願い致します。ご予約のお電話は原則24時間受け付けています。聞き損じや行き違いなどの間違いを避けるためSMSの利用にご協力ください。


☆これだけは遵守してください。

仮店舗という表現をしていますが、当方の所在地はあくまでマンションの一室です。居住しているかたがたくさんいらっしゃいます。廊下や階段などで大声で談笑したり大きな音をたてたり迷惑行為がありますと近隣から苦情が出る可能性があります。苦情が出れば営業できません。ご利用の際には近隣住民の方へのご配慮を第一にお願い致します。


☆ご利用をキャンセルされる場合

ご利用時間の一時間前までにキャンセルのご連絡をお願いいたします。


☆お持ち込み

当店の飲食部門は仮店舗での営業中は原則としてサービスを停止させていただいております。この間の暫定処置といたしまして飲食物の持ち込みは可能とさせていただきます。


☆ご利用時間について

準備やお片付けに要する時間を一切含まないものとします。たとえば午後一時から二時間のご利用で準備と片付けに10分ずつを要したとしますと、一時十分から三時十分まで運転をご堪能いただいてそれから十分間がお片付けの時間。。。という計算をさせていただきます。


☆禁止行為

鉄道模型はカーレースではありません。性能確認と称した暴走行為や競争、「電車でD」のような本来の鉄道模型と世界観の異なる楽しみ方は絶対にお止めください。なお当店にはゴジラは出現いたしません。したがって「無人在来線爆弾」なども必要ございませんのであらかじめお含みおき下さい。これらの行為が発覚した場合は、サービス時間内でも退出していただく場合がございます。


☆補償と免責

お客様が当方からのお願いや注意などにしたがい全く過失がない状態で設備などを破損してしまったときはそれに伴う補償は請求いたしません。また、当店内で工具などの使用中や、故意、または過失による負傷などをされた場合の補償・賠償などは一切免責とさせていただきます。


☆規約総論

マナーだモラルだ条例だなどと堅苦しくて難しい書き方はしません。簡単にまとめますと「趣味の世界であろうと暮らしの場であろうと、自分が人にされていゃだなぁと思ったり、迷惑だ、うざったいと感じることは他の人にも周りにも絶対しないでくださいね。」というのが今回の仮店舗のルールです。


店舗運営責任範囲

当店でお楽しみいただける鉄道模型は線路幅9ミリ、おもに縮尺1/150のNゲージとよばれる製品です。電池方式ではなく電気で走行します。鉄道模型は玩具ではございません。小さなお子様が万が一、お一人で運転区画にお入りになったり展示品などにお手を触れたりなさると、当店の備品や設備、場合によっては他のお客様の車両などを破損してしまったり、機器の誤扱いによる焼損や感電、置いてある工具などによる怪我など、思わぬ事故につながる場合がございます。


このような場合、お客様側に当店からの営業並びに安全上必要との判断に基づいた制止や注意やお願いに反するなどの過失がない限りは、当店はお客様に対し修理代金や電気備品類の修理のための休業補償などの請求は原則的に行いませんが、お客様に対する怪我やその他一切の補償、それに起因するお客様側での被害、損害の拡大などについてもすべて免責とさせていただきますのであらかじめお含みおき下さい。


なお、他のお客様の車両などを破損させてしまった場合、当店では後々のお客様同士のトラブル防止やお話し合いの公平を期すために、店主立会いのもとその場でお客様同士の示談をお願いしております。


すべてのお客様のご理解とご協力をお願い申し上げます。



町の保健室事業 免責事項